パリピ孔明

 何気に、タイトルでさけてた2022年春アニメのパリピ孔明

 強力、続編勢が多数ある中で、何気にニコ動で人気高い作品。プレ限なのも影響してる?のかは、わからなかったけれど。とりま、見た感想は、結構面白い感じって所。後、ニコ動との相性がいい感じ。いや、ニコ動と相性がいいって何って言われると困るけれど。

 内容も面白いけれど、それに対するコメントが秀逸なんですよね。そー感じるのは、ニコ動視聴者勢と相性がいいのかな?

 とりあえず、国家をワンオペとか、石兵八陣(梅田ダンジョン)とかね。

可愛いだけじゃない式守さん

 まー、アニメだからそれなりにはいる、ピンク髪だけれど、今期は何気に多めな感じな、式守さんです。

 しかもまわりの色使いからしてもとびぬけて鮮やかなピンク。桃色魔法少女も、ピンク髪だけれど、それ以上に目立つ感じ。勇者、辞めますの魔王エキドナ様もピンク髪だけれど、髪の色なんて些細な事って感じなファンタジーだしね。そー言えば、RPG不動産の主人公もピンク髪か。

 RPG不動産は、まー何気に1話で、母親より年上になった主人公の中の人と17歳の母の共演がインパクトありすぎて…。

 しかし、17歳さん声からは、年わからないですね。まー、前期の黒井津さんで、魔法少女役やってたゆかり姫ほっちゃんも違和感なかったけれど。しいて言えば、きみらが魔法少女だと強すぎるイメージがある程度…。

まちカドまぞく2丁目

 シャミ子様&ももいろ魔法少女のご帰還です。

 そー言えば、一期制作時は、モモの中の人いわく地声に近いキャラは珍しいといっていたけれど、今だとこちらのほうが多い感じ。もともとは、音響監督とかが大丈夫って聞く程度に、地声より高めに声作ってたらしいけれど。

 何気に、地声に近いほうが特徴的でいい感じ。高い声ができるっていうのは武器ではあるのだろうけれどね。林原閣下とか、くぎゅとか、ざーさんみたいな雰囲気で特徴がある感じ。

 特徴といえば、最近は富田美優さんがお気に入り。ハスキーな感じの声がくせになる。

ニシノ神降臨

 ウマ娘、とうとうニシノフラワーが育成実装されました。

私の母に(ry…、赤い〇星ネタは、ニシノだとガイドラインに抵触しそうで怖い。

 ということで、衣装違いセイウンスカイをスルーしてためた、ジュエル投入。ニシノ貯金が火を吹いた…。うーん、100連で出た。天井の半分。半分ならさすがに天井まで引いて、ピース増やすのは割に合わないかな。

そうだ売国しよう…

 何気に、今期はアニメそれなりにチェックできてる感じ。

 ファ美肉、着せ恋、わしかわいい(賢者の弟子~)、おれ最強(失格紋の~)、そうだ売国しよう(天才王子の~)を最新話までチェック。黒井津さん、明日の~、スローループ、からかい上手~3、あたりをちまちまとみてます。

 着せ恋が、とりま一番安定して完成度は高い感じかな。作画安定して良いのと、アニメとしての見せ方も上手。ファ美肉と違い、ど真ん中ストレートみたいなラブコメ

 失格紋は、ドラゴンが可愛いかな。デザインもだけれど、主にCVが。やっぱりナナチはかわいいですね。

 天才王子の~は、はじめタイトル見たときは、売国機関(カルロゼン)のお仲間かと思った。まー、売国機関読んだ事ないから、そっちも知らないんだけれどね。でも、幼女戦記の作者だからぶっ飛んでるんだろうとは思ってる。

 一応、天才王子~は、幼女戦記ほど泥臭くはないけれど、戦争は外交の手段ではあるけれど、目的ではないって感じのある意味現実に即した部分はにてる感じ。それに、経済回らないと戦争できないって所もにてるかな。

サトノのおひいさま

 ウマ娘キタサンブラックが単独ピックアップだったので、てっきりサトノダイヤモンドは、実装先延ばしかと思ってたら、しっかり育成実装された。

 まー、1周年記念で作ってたアニメが、キタサンブラックサトノダイヤモンドがメインだったから、遠くはないかと思ってたけれど…。

 そして、キタサンブラックは、スルーするつもりでしたが、何気に一周年記念の無料10連期間に引けちゃいました。そして、引くと決めてたサトイモちゃんは、うーんやっぱり天井か。間違いなく物欲センサーが働いてる…。

 いや、なにげに有償、星3確定で、カワカミプリンセスキタサンブラック二枚目と大当たりな感じだったので、いけると思って引いたらあっという間に天井…。

 まー、一応無料でたまったジュエルとチケットだけで引けてはいるので悪くはないけれど…。無慮ジュエルはほぼなくなった…。

 一周年アニメや新規実装キャラがわんさかと。

 サトノは、メジロ家みたくつながりが明瞭っぽいのかな。アニメでは、サトノのクラちゃんが登場。多分サトノクラウン。そしてサトノは、まーセガですね。しかし、セガの会長からは許可はもらえるのね。まー同じ業界だといえばそれまでだけれど。

 しかし、アニメ三期は誰主人公なんだろ。いや、今の所三期の制作発表ないけれど。

 とはいえ、一周年記念アニメは、三期制作発表アニメといっても驚かないレベルで作成されてたけれど。

アクエリアス杯決勝

 ウマ娘、チャンピオンミーティング、アクエリアス杯決勝です。

何気に、初めてのダート。初日活躍したアグネスデジタルが次の日くらいからほとんど勝てなくなったので、あんまり勝率良くないかと思ってたけれど、決勝までのトータル勝率、53パーセントあった模様。ちょっとびっくり。

f:id:FanaticLachesis:20220223203719p:plain

 初日以降作った、エルコンドルパサーオグリキャップが良く働いてくれた感じ。なんというか、やっぱりこの二人は強いですね。

f:id:FanaticLachesis:20220223205346p:plain

 まー、決勝は、オグリがきっちりと勝ちきってくれました。

 さすがは、日本競馬史上トップのアイドルホースって所でしょうか。

 次は、天皇賞春が多分モチーフ。まー、距離3200mで芝な所は天皇賞春。ただ、ある意味史実踏襲みたいな感じで、京都じゃなくて阪神みたい。京都改修中だからね。